• 草加市谷塚町 - きの整骨院草加市谷塚町 - きの整骨院
  • 女性患者様に人気の施術多数 - 体の歪みを優しくリセットする - 体の不調や痛みを早期改善要望の方はご来院ください。女性患者様に人気の施術多数 - 体の歪みを優しくリセットする - 体の不調や痛みを早期改善要望の方はご来院ください。
  • ムチ打ち、しびれ、交通事故治療ムチ打ち、しびれ、交通事故治療

谷塚駅徒歩5分の「きの整骨院」交通事故後の施術にも対応

きの整骨院は、体の変化を実感できる整骨院です!!

患者様の快適な生活のために、当院は持ちうるすべての力を注ぎます。

体の痛みがなかなか良くならないということは、変化がないということです。人間の体は自然治癒力がありますが、本来の動きが機能してこそ発揮されるものです。

ですので、きの整骨院では、変化を出すために電気施術や手技療法を用いて、変化を出すために必要な痛いことでも提案し実行します。

きの整骨院の最新情報

最新情報はこちら >>

お電話・フォームから予約・お問い合わせください

電話番号:048-951-2545
ネットからご予約:24時間メール予約フォーム

営業時間日・祝日
9:00~13:00
15:00~20:00


住所:草加市谷塚町824-9
アクセス:東武線 谷塚駅より徒歩5分

\ きの整骨院が選ばれる理由 /

  • 一人ひとりに合わせた施術

    一人ひとりに合わせた施術

    きの整骨院では体の痛みや不調を聞くのはもちろん、心の不安や悩みも聞くこともあります。総合的にお話をお聞きすることで、本当の原因を見つけ出すための手がかりになります。利用者様一人ひとりに合った施術方針を決め、一つひとつ丁寧に施術を行います。

    一番大切なのは、患者様の笑顔

  • 早期施術&早期復帰を目指します

    早期施術&早期復帰を目指します

    その場しのぎの施術、患部だけの単純な施術では、完全に回復するまでに多くの日数がかかってしまいます。症状の根本的な原因を見つけ出して施術することで、できるだけ利用者様に負担をかけず、早期回復・早期復帰を実現します。

    ベスト治療院100に選ばれました。エキテン健康部門1位。交通事故治療が評判です。

  • アフターケアも大切にします

    アフターケアも大切にします

    整骨院に来て、施術して終わりではありません。症状の原因となる大部分は、普段の生活の中にあります。再負傷してほしくないという想いから、ご自身で行える簡単な体操や、すぐに実践できるストレッチなど、一人ひとりの利用者様に合わせたアドバイスをお伝えしています。
  • 全国の整骨院・治療院の中から厳選された100選に選ばれました!

    全国の整骨院の中から厳選された100選に選ばれました!

    全国に約12万件ある整骨院や鍼灸院、などから厳選された100選に選出されています。どこが良い整骨院なのか判断が難しく、迷っている方がいましたら安心、期待をして来院してください。国家資格を持った施術家が施術いたします。
  • エキテン健康部門1位を獲得!(2015年)

    エキテン健康部門1位を獲得!(2015年)

    国内最大級の口コミサイトであるエキテンで「谷塚駅」×「健康部門」で1位をとっています。実際にその店舗へ行ったユーザーのリアルな意見が反映されています。1位の名に恥じないよう当院も日々、勉強、研修を行っています。
  • 痛い部位だけでなく、全身調整施術!

    痛い部位だけでなく、全身調整施術!

    痛みの原因は、思いもよらない所にあったりします。姿勢、生活動作、利き腕、歩き方。日常生活の負担は筋肉、関節に負担をかけます。その反応として炎症が起こり、痛み、硬さ、シビレ等が起こります。痛いところだけでなく全体を見ないとダメなんです。

このような悩みは、きの整骨院にお任せください!

患者様の快適な生活のために、当院は持ちうるすべての力を注ぎます。


きの整骨院では、痛みの原因の除去とトータルケアを何より大事に考えており、
一時的な痛みの軽減ではなく、根本施術から予防までを一貫してご提供させていただいております。
特に予防・スポーツ障害・リラクゼーションに高い支持を受けております。


明るく清潔感がある院内で「話しやすい雰囲気」を大切にし、初めての方でも入りやすいのが特長です。
「整骨院が初めてで、どんな症状で行ったら良いのか分からない」という方でもご安心ください。


あなたが抱える痛みや不調、まずはその原因が分かるだけでも安心するものです。
悩む前に一度、私たちにご相談ください。

腰や足にかけての症状

腰や足にかけての症状

腰部ヘルニア

腰からお尻、足にかけての痛み、シビレなどがある場合は腰椎に原因がある場合が多くあります。日常生活から来る不良姿勢や急な運動動作により腰のクッションである椎間板に負荷がかかり、中にあるゼリーの様なものが飛び出す状態を「ヘルニア」といいます。
この飛び出したものが足に走る神経を触り、圧迫することで痛みやシビレが発生します。これにより運動神経や感覚神経が鈍くなり筋力低下や麻痺などが起こります。
手術をしなくても良くなる場合もありますが、ヘルニアである腰部の環境を変えなくては改善されにくく、当院では安静にするのではなく積極的に運動療法を行い関節を動かし、どうしてその場所に負荷がかかるのか、姿勢や運動動作、体全身のバランスを見ながら施術を行うことで患部を良い状態に変化させます。

坐骨神経痛

腰、臀部、足にかけて痛みを感じる症状のことを言います。主に片側に発生します。多くの場合は腰椎の疾患から発症します。腰部ヘルニア、脊柱管狭窄症など足に伸びる坐骨神経の出入り口が狭くなったり圧迫されたりすることで痛みやシビレが発生します。他にも臀部の筋肉が原因の場合がありますが、物理療法や温熱療法で神経の興奮をおさえることで痛みが緩和されます。ですがヘルニアなどの根本原因が改善されないと解決になりませんので、根本施術が必要になります。

反り腰

生活習慣や立位の姿勢などの反復性が原因が多いです。
腰椎は前に向かってややカーブをしますが、極端にこの湾曲が強くなったり、腰椎と連結する仙骨(骨盤)が反ったりすることで確認できます。いわゆる「でっちり」です。
背筋が強く腹筋が弱いという説などの筋肉の不均衡や椅子の長時間の座り方などを改善し、主に筋緊張を緩めストレッチ習慣をつけ骨盤の位置を正すことで改善されます。

頭や首の症状

頭や首、血流の症状

寝違え

首の痛みが主症状です。ひどい場合はどの方向に向いても強く痛みがでて可動域制限が起こります。
多くの場合は長時間同じ方向を向いている状態が続き筋肉が持続的に伸長することで炎症を起こし、今度は縮まろうとし(異常収縮)可動域制限が起こります。
痛みが強い場合はアイシングをして炎症を抑えてから微弱電流を流し手技療法を施し筋肉を柔軟な状態に戻します。

めまい

整骨院では筋緊張や耳まわりの血流改善でめまいを改善します。脳神経など他の器官が原因の場合には専門医にかかることをお勧めしていますが、頚部から肩、背部の血流を改善し、脳がリラックスすることで自律神経が整います。すると内耳にあるリンパ液の量やバランスがきれいに整いめまいの改善がみられることがあります。

頭痛

片頭痛、緊張性頭痛に大きく分かれます。片頭痛は脳神経の誤作動により脳内の血流量が変化し発痛物質がでるためと言われています。
緊張性頭痛は首や肩のコリが原因でこれも頭部に運ばれる血液の酸素が不足し脳神経の誤作動を起こすためと言われています。(諸説あり)
整骨院では温熱療法や手技療法で首、肩、背中の筋肉を血流の良い柔らかい状態にすることで自律神経の状態を良くし脳神経の興奮をおさえます。


スポーツや運動により痛めた症状

スポーツや運動で痛めた症状

挫傷

多くの場合、強い打撲のような意味合いで使われます。筋組織が押しつぶされるようなイメージです。こちらでは肉離れも挫傷のひとつとして扱います。サッカー、アメフト、空手などの体がぶつかりあうコンタクトスポーツで度々発生します。
まずはアイシングで炎症をおさえ、消炎鎮痛処置をし圧迫固定し、物理療法、温熱療法で治癒が早くなります。

脱臼

骨と筋肉で関節が構成されますが、骨がズレてしまい痛み、機能障害が伴います。関節の膜や腱を損傷し骨が飛び出しますので、腫れや変形を伴う場合もあります。野球、サッカー、柔道などのスポーツや交通事故など急な外力が加わった場合でもみられます。
整骨院ではズレた骨を元の場所に戻す整復処置をします。炎症を伴うので消炎鎮痛処置と固定が必要です。

打撲

打ち身とも呼ばれます。外力が体に働き筋肉などの軟部組織を損傷します。腫れや内出血を伴います。
アイシング、消炎処置をすることで早期に回復することが多いです。

ばね指

指を曲げ伸ばしする腱が腱鞘というトンネルを通りますが、そのトンネルが分厚く狭くなるために指の曲げ伸ばしをする際に引っ掛かり「カクン」というような抵抗、痛みを感じます。
頻繁に指を使うことで腱と腱鞘が摩擦し炎症が起こると考えられています。
整骨院では超音波やハイボルテージで患部に刺激を加え早期回復を目指します。

血流や全身の症状

全身の症状

むくみ

体の組織に水分が多くなった場合をいいます。よく足のスネを親指で押すとボコっと凹んだりします。水分量が多くなる割には静脈が余計な水分、老廃物を吸収しきれずに皮膚に現れます。
アルコールなどの水分を取りすぎや運動不足、血液の循環不良などが原因になることがあります。温めたり運動をすることで体内の循環がよくなり、筋肉が動くことで静脈への吸収がよくなります。マッサージなどで筋刺激をして改善されるケースが多いです。

ゆがみ

主に体の不均衡を指す場合がありますが、自分では気づかずに生活動作をすることで感じます。骨盤の高さが違う。足の長さが違う。
肩の高さ、腕の長さが違うなど人の体は微妙に左右対称ではありません。生活動作、仕事の姿勢、体の使い方などで痛みや筋肉のハリ、緊張、コリを感じます。姿勢、歩行、体の使い方を改善することで解消できます。また、脱力した状態での施術が有効なので、骨格矯正や全身ケアでゆがみを解消しやすいです。


整骨に関するコンテンツはこちら >>